FC2ブログ

風信子を指した青

 夜中の一時まで居酒屋で飲んでそのまま徹夜で麻雀やったせいか異様に眠たい人です。
 んでも睡眠時間1時間半程度でも意外と起きれてしまうよね(´ω`)

 やっぱり焼酎の魔王あっさりしてて飲みやすいね。ただまぁ、昔と味が変わっているらしいと聞いたけれど。

 コメント返し

 鳳仙花さんへ
 ダースベイダーのあれは無性に聞きたくなったから、結構探しましたよw
 リンクの方はフリーなので事後承諾でも構いませんよw
 こちらからもリンクの方結んでもよろしいでしょうか?

 さて今回はジルコンの紹介ですよ。

画像 1049

zirukon.jpg

ジルコン

 石言葉:謙遜、平和、幻覚、夢想等 和名:風信子石 1.65ct

 アラビア語の金色・朱色からその名前が来ており、無色透明なものはダイヤモンドのイミテーションにも使われていた事もあります。現在は大半がキュービック・ジルコニアがイミテーションに使われている。ちなみに間違いやすいのだけれども、ジルコンとジルコニアは全く違う。
 イミテーションに使われようが名前が似てようが、ダイヤモンドやジルコニアには無い強い副屈折が見られるため、稜線が2重に見えるダブリングと呼ばれる特徴で見分けは付けられるらしい。とは言え、ルーペで見て分かる程度のレベルだから素人目で識別するのは難しいと思う。
 
 古代のジルコンはもっぱら青い石の総称として使われていたらしい。今はもっぱら紅~紅褐色のものを指すけれど。
 個人的には今のジルコンの色でも欲しかったが・・・。
 これだけ綺麗な色合いをしていても、あんまり宝石業界関係ではほとんど忘れ去られた石でもある(´・ω・`)
 でも、地球物理学方面では、地球の歴史を紐解く鍵として活躍が期待されてるらしい。

 次回はダイヤモンドの紹介ですよ。
スポンサーサイト






▽コメント

 

私の方もリンクはフリーなので全然構いませんよw
と言うかむしろしていただけたら嬉しいぐらいですw
それにしても石関係の知識スゴイですね…w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://the8thend.blog55.fc2.com/tb.php/587-cc3d2cf3

 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索