FC2ブログ

可変色彩

 今日、雪が降って無事に帰ることが出来るのか心配になった人です。元々雪とか路面凍結自体あんまり無い地方ですから渋滞が酷くなりそうなと言う意味で。
 結局そんな心配も杞憂に終わってしまったのですが、車のドアが凍結して開かないとは流石に予想も付かなかったわ。車体がぐあんぐあん揺れるほど引っ張ってようやく開くほど確りくっ付いてるとかねーよ。

 前回の画像はピクシブの方に投稿しておきました。次はスフェーン書いてる最中。

 さて今回はハックマナイトの紹介ですよ。

 画像 1035

 和名:ハックマン石 0.37ct

 何このパッと見面白みの無い石はと思ったのは僕だけではないはず。ソーダライトの塩素成分のごく一部が硫黄に置き換えられただけのいわゆる変種なんですけどね。
 しかしながら、ハックマナイトにはテネブレッセンス(可逆的光互変性)と言う面白い特性がありまして、僕の環境だと撮る事は叶わないのですが短波or長波紫外線を当てると色が変化し、(長波ならピンクか橙、短波なら紫色に蛍光)そして数分間自然光に当てると紫外線を当てる前の色に戻ります。つまりは僕が持っている紫外線ライトは短波紫外線を放っていると言う事が分かります。繰り返し色を再現できる性質はファトクロミズムとも言うらしいです。
  
 次、セレナイトの紹介です。 
スポンサーサイト






▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://the8thend.blog55.fc2.com/tb.php/584-c4e91991

 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索