FC2ブログ

何遍名前間違えてんだと後からそう思った

 「猫を抱いて象と泳ぐ」を一昨日読み終わりました。個人的な感想としては、読み終わるのが勿体無いと思わせつつも続きと結末が気になって仕方ないと言うジレンマを抱かせる作品でした。それを2時間半で読みきってしまうとは・・・。 
 こう言う時、読むのが早いのが悔やまれる。読むのにどっぷり漬かってしまって何時ページを捲ったのか気が付かないなんて何年ぶりだろうか。


 さて、ダイオプサイドの紹介ですね。テーゼってなんだテーゼってテーズですらないぞ。と言うか同じ間違いをダイオプテーズの時にやったのに間違えるか(´・ω・`)

画像 978

画像 982

 和名:透輝石 画像上産地スリランカ エミビリピテ 1.15ct 画像下産地不明

 ギリシャ語の2つ視ると言うのが語源らしいです。
 通常、よく見かけるダイオプサイドはクロムを含む濃緑色~明るい緑。画像上のはアラライトとも呼ばれるほぼ無色透明なもの。クロム・ダイオプサイドはまだ持ってないんですよ(´・ω・`)
 画像下のは、パワーストーン系のショップなどでブラックスターと言う名前で売ってる事も有る1964年頃から産出し始めた4条のスター効果が出たダイオプサイド。昔、ブラックスターサファイアのイミテーションとして売られていた事もあります(スターサファイアは6条)

 こう、なんと言うかパッとしないとしか言いようが無い。
 
 次はモルダバイトの紹介です。

 
スポンサーサイト






▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://the8thend.blog55.fc2.com/tb.php/575-a718261b

 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索