FC2ブログ

アース・ブルー

 んー、書く事が特に無い。
 昨日の記事でジャンボドリアを書き忘れたとか、今日の給料が普段の2倍近く入っていて焦ったとか無いわけじゃないけど他愛も無いことを書こうとすると迷う。普段からボケっとしている証拠ですな(´・ω・`)

 今回はラリマーの紹介です。
画像 648


画像 647

 石言葉:安らぎ 和名:曹珪灰石 ドミニカ共和国産

 正式名称をブルー・ペクライトと言い、地元の宝石商だか地質学者だかの娘の名前の「ラリorラリッサ」とスペイン語で海を意味する「マー」を組み合わせてできた名前だそうで。
 こちらも比較的新しい鉱石で発見は1974年にドミニカのバオルコ村周辺で発見され、その周辺付近でしか発見されていない色で、1985年にアメリカの宝石商が「カリブ海の宝石」という売り文句で出し人気が出たそうです。

 某書店のイベントで買ったもの。ラリマー特有の色合いははっきりと出ていて良いのですが、海の底を彷彿させるような網目模様が入っていないのでそこらに売っているラリマーに比べると割安で買うことが出来ました。
 とは言え、光の当て具合によっては海と地球を取り巻く雲の様な模様を見せるのでこれはこれで僕は気に入っています。下の画像がちょっとずれているので残念なことに(´・ω・`)
 
 次回はスギライトの紹介で。
 
スポンサーサイト






▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://the8thend.blog55.fc2.com/tb.php/511-ddacee5d

 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索