FC2ブログ

月光

 ふぃーFC2がエラーでてて焦ったわ。DBエラーってなんぞや・・・?

 予定通りにムーンストーンの紹介です。
 
 画像 506
 
 石言葉:母性本能  和名:月長石 4.1ct スリランカ産
 
 無色や白色の長石の一種であり、その薄い膜のような結晶が加工される事によって回折、干渉を起こし、青~白色の特有の光を見せる。
 古くは、ギリシャ語で月を意味するseleneとも呼ばれていた事もあったらしく、世界各国の言い伝えでは「月の雫が滴り落ちて集まった物」と認識されていたらしいです。
 画像の物はホワイトキャッツムーンストーンとも言われ、シャトヤンシー(キャツアイ効果)と似たような光の筋(シラー効果)が見えます。シラー効果については次で


 画像 518.1

 ブルームーンストーン 石言葉:大人の愛

 シラー効果、ムーンストーンに限定してはアデュラレッセンスとも言うらしいですが大雑把に言うと空が青く見える原理と同じらしい。と言う事で、その特殊効果の中で青く見える物はブルームーンストーンと呼ばれます。ムーンストーンとして見かける事はこちらが多いような気もする。
 


 画像 511

 画像 515

 更に、澄んだ青色をしていて透明度が高くインクルージョンも少なくテリ(光沢)が良くシラー効果がふんわりと浮き出る物は、「王室」を意味するロイヤルの名前を付けられロイヤルムーンストーンと呼ばれます。
 上2つもサンストーンとは対照的な女性的な柔和な美しさがありますが、ロイヤルムーンストーンを見た後では流石に雲泥の差が出てしまうような印象があります。その透明な石の中に浮び上がる虹色と澄んだ青は圧倒的です・・・。
 
 サンストーンとは違い、圧倒的な知名度を誇るムーンストーンだけに他にも色々種類があることが特徴です。同じ長石の一種なんですけどね(´・ω・`)
 さて、次回は日、月と来たら星と来るのが相場ですが、星の名前を冠した石って無いような気がする。次点でアストロフィライトかもしれないけれど、ここはスター効果を持った石の紹介をやりましょうか。
 では次はスター効果を持った石達の紹介です(´ω`)ノシ
スポンサーサイト






▽コメント

 

いつみてもここの宝石は全て綺麗だわ。
彼女が居るので上げてみたら・・・と思ってしまいます。
たぶん。宝石のネックレスとか指輪とかを渡すのは当分、後の話です・・・。
では  またきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://the8thend.blog55.fc2.com/tb.php/495-3ce26746

 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索