FC2ブログ

溶けない氷

 最近、上司に対して思うのだけどどうもパブロフの犬並の条件反射で「この人にはかなわねぇ」って思ってしまうようだ。苦手なタイプだし仕方ないかその辺。

 この間手に入れたオニワルドやら次元意思やら色々昨日ようやく突っ込んでみた。ウォッチングで見てて思ったんだけど今でも強いと思うねオニ。

 さて、今回はクリスタルクォーツの紹介です。

画像 362

画像 367


 石言葉:氷の化石、完璧、冷静沈着、神秘的  和名 水晶・石英

↑の石言葉はクリスタルとクォーツ纏めてですが。
 クリスタルとは、ギリシャ語で氷・澄み切った水を意味して石英の中でも無色透明なものをさす事が多いようです。(石英はクォーツ)
 かつてはアルプスの氷河で発見され、氷の化石とも思われていたことも。日本では玻璃と呼ばれて珍重されていたようです。

 産地によりその形状はさまざま、画像のものは水晶の中でもっとも美しいとも言われたアーカンソー産水晶。(形状にも名称があり、おそらくこれはアバンダンスクリスタルぽい?)レインボーなんかも見えるんだけど、見せようとするとあんまり良い画像にはならなかったので見えないです。

 後ろにある支え用のガラスは気にしちゃイヤン(´・ω・`)
スポンサーサイト






▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://the8thend.blog55.fc2.com/tb.php/481-aca9ecc0

 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索