FC2ブログ

はじめに名乗り出る

今更だが自キャラ紹介

ステ


ステ振りは基本的なバランス

ステの上げ方は
INT70→DEX50→VIT50→DEX81→VIT71~
ここからは先の話
VIT73→・・・で迷い中

スキルは
アコJOB47転生セットで
イムポ3、サフラ3、アスペ4、マニピ5、LD5、LA1、リカバ1
サンク7、SW7、アスム5、メディタ10

パッシブでWIZ殺しLv10、アクティブでミスクリLv5取得(ぁ

SC配置がbmの配置で
空1、テレポ、リカバ、SW7、ルアフ、キュア、LD5、アスペ4、空2
空7、アスム5、速低、ニュマ、空3、空4、空5、空6、回復剤
HL、ヒール、ブレス、速度、サフラ、アスム1、La、リザ1、マニピ

※空の説明

 1.サンク7、蠅、ブーンP
 2.MB、服系
 3.盾系、クローク、サンク7
 4.フェンc付きのアクセ、マフラ系
 5.持ち替えようのアクセ
 6.服系、ハイド
 7.ハイド、その他
 
 のどれかが入ってます
 
キーボードの配置とほぼ同じアスム1と5の使い分けとフェン付け替えやシフトの位置関係でこうなったわけです。

 装備はよくつけてる装備が+7なだけでほとんどが間に合わせの+4,5の並かそれ以下しかない。場所によってはDEF50切る位に。

 さてさてこのプリのコンセプトは個人的には

 PT支援特化

 特に3~6人程度を想定したPSとステ、スキルとBMの配置だと思ってる。



 さてさてその生い立ちというと

 大雑把にいうとここを見てもらえると良い

 見てもらえたら分かるが、最初からプレイ時間の90%をアコプリですごしてるのが分かるかと思う。
 そりゃ、序盤から苦労の連発でしたよ。特に装備そろえるのが。
 Lv70後半の辺り
 臨時で装備の無さ、PSの低さ、知識の無さでかなり屈辱味わったのが悔しかった。
 その後に闇服、イミュン無しで修道院に通いつめ(当時HP3k、㌦の遠距離闇攻撃が1.3k~1.4k前後だったと思う。しかもヒール砲逃げ撃ち、やばかったらテレポで飛ぶとかすら知らずにガチでやってた。)最初5分で死に戻りを繰り返しつつも、なんとか1時間程度狩れるようになって1週間ほどでビレタ3個と㌦cが出たところで売り払って最低限の装備を手に入れたのは未だに記憶にある。
 まぁ、ここからが本番だったのだが・・・。

 Lv80前半辺り
 某プリ、ハンタの考査サイトを見つけて立ち回りとか、装備とかを参考にしつつ臨時に通いつめてた。
 当時は、前衛、弓系のトリオで騎士団か前衛、WIZトリオかそれに弓を付け加えたカルテッドで監獄かが多かったと思う。ここで3,4人PTやってなかったら今の自分は居ないだろうねとしみじみ思うよと
 

 特に某奴ことユ○イさんにはな



 何気にもうすでに1年半の付き合いだー

 Lv90序盤辺り
 90台に入ってようやく支援らしいことができるようになり臨時もややペアが増えた感じに、しかしこの辺りででかいのはやはり鬼の人こと、みたま様(動画参照)の存在だろう。立ち回りやステは正反対に近いがプリ考査を何度も話して色々参考になった人だし当時は目標にもなってた気がする。
 Lv90中盤あたり
 多かったのは弓(特にハムタ、砂ペア)が多かったなと、対少数のため当時防御力が紙だった僕でもなんとか対処できるレベルだったからだ。逆にWIZは特に苦手だった。DEFの低さ、HPの低さMHの対処の悪さがここで出た形だったと、以降転生しても引きずることになる。
 Lv90後半あたり
 装備もそろいつつ、WIZ相手に組み始めたのもこのLvぐらいか。(それでも逃げられることがしばしば)SG考査を見つけたのもこの時期辺り、当時はものすごく衝撃的だった。
 立ち回りやそのあたりも気にしつつ臨時に通いつめてたのは懐かしい。

 ~転生して今

 長い間、衰退移転合併繰り返して原型すらとどめてないけどずっと居たGを抜けて放浪中後はブログの通りです。

 まぁ、個人的は

 ステは汎用で尚且つ、PSにせよ装備にせよ2流程度かそれ以下の実力。どうあがいてもプリに特化した人には負ける。
 だが、それでも意地はあるからこそ今の自分が居るとおもう。上手いか下手かどうかは組んだ相手が決めることだ、僕は相手がやりやすい支援を目指すだけの話。
 
スポンサーサイト




▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://the8thend.blog55.fc2.com/tb.php/3-8f2aaf29

 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索