スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



熱と痛み、痛みと熱

 さてはて
 ここ2日間、風邪引いてました。
 日曜の夜付近から風邪かなーって思ってたら次の日に大当たり(´・ω・`)
 それでも会社は休めないクリオリティを発揮してて、出るだけでて終わらすもの終わらして定時に帰って病院で念のためみてもらい、後は寝て過ごした。(とりあえず、先輩にこっちの仕事させるとロクな事にならないからその予防も兼ねてだけd)
 
 そんな感じで過ごしてると暇な時は暇なわけで
 世界樹の方は7Fから一気に3階層「千年の蒼樹海」12F女王とその奴隷たちが暮らす宮殿へと進みレベルも36程度まで上がったところです。
 無論、3階層の手前にはBOSSケルヌンノスがいたわけで・・・。
 BOSSのHPが後ここで押し切れば倒せる所まで減らして、念のため更新怠っていた防御陣形と医療防御Ⅰ使って尚且つ取り巻きも倒してるから、次は高確率で取り巻き再召喚だろうしと思ったのだが・・・。
 飛んできたのは防御陣形より早く全体物理攻撃のハリケーンパンチ・・・。
 後衛陣はHPMAXだったためかギリでHPは残ったのだが先にダメ受けてて回復してなかったパラディンが殉職。
 無論、容赦なく落ちてきた雷撃の術式で倒れるBOSS。そして凄まじく開いた経験値。
 まぁ、それだけだが・・・。

 
スポンサーサイト



▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://the8thend.blog55.fc2.com/tb.php/104-87021f73

 ケルヌンノスについて

ケルヌンノスケルヌンノス(CernunnosまたはKernunnos)は、ケルト神話の狩猟の神で、獣王・動物王であったと推定される。多産と豊作に関係があったと考えられている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Art

 ケルヌンノスについて

ケルヌンノスケルヌンノス(CernunnosまたはKernunnos)は、ケルト神話の狩猟の神で、獣王・動物王であったと推定される。多産と豊作に関係があったと考えられている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Art

 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。