スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



モンブラサイト

 友人等とRED見に行きました。

 やべぇ、何この爺婆かっこいいの。コメディorパロディが偶に入るので笑える所も多かった。
 
 画像自体が全体的に荒いですが、それが逆に雰囲気出してた感じでした。


 さて、幾つか裸石を手に入れたので

 今日はモンブラサイトを


モンブラサイト

モンブラサイト2

モンブラサイト3

 産地:ブラジル Minas Gerais 硬度: 5(1/2)~6

 アンブリゴナイトとは化学組成内の弗素が多いか水酸基が多いかで決まるようです。(水酸基が多ければモンブラサイトと)
 比重や屈折率も若干の違いが有るようで、正確に測定できるのであればそちらでも判別が出来ると思います。

 カラーも幾つかあるようで、手に入れたのはブラジルの青緑の物です。淡い色合いが綺麗ですが、写真に写すとあんまり濃く写らないようですね。

 うーん、エッジの細かい傷やごみが写るので、ペンライトのようなものでは上手い事撮れなかったしなぁ。まだ改良が必要なようです。

スポンサーサイト

ロードライト&サファーリン

毛s

 マクロニッコール12cm(リバース)
 
 とは言え、圧縮してるから元の解像度からかなり劣化してます。毛の一本一本まではっきり写るのは良いが、赤い子のリバースの用途が良く分からない。黄色い子ならまだ無限遠出せるかも知れない的なものがあるんですけどねぇ。

ロードライト&サファーリン

ロードライト&サファーリン2

 ロードライトガーネット&サファーリン

 背景が黒いから容量少なくて済みます。クリックで原寸大まで。
 やはり、ゴミとか埃とか誤魔化すのにボケとか光量の調整とかやってます。著名な裸石画像を撮ってる人のすごさが身にしみて分かってしまう。

 全体にピントが合っているのに、そう言う欠点が見えない(見えにくかったり)やカット面を利用した裸石の美しさを引き立てるような撮り方とか。

 なかなか難しい・・・。

 


スモーキー&アメジスト&レピドクロサイト・・・?

 昨日の徹夜で麻雀の感想。

 とりあえずなんて言葉は信じねぇえええええ


 以上。

 7回中1位が2回、後は聞くな。それだけひどかったという事で。


 とりあえずキングのコピーライトが届きました。しかし置き場所が無いw
 ちょっとは整理しよう。

 さて今日は、スモーキークォーツ&アメジスト&レピドクロサイト?

 スモーキーs

スモーキー2s

スモーキー5s

 正確に言うと、スモーキーの上に水晶がかぶさっていて、先端付近のその2つの鉱物付近にアメジストが溶けるようにくっ付いていて、内包物でレピドクロサイト?がくっ付いてる感じ。
 結晶自体も透明度は高く、綺麗な方だと思います。

 ちなみに産地は聞き忘れたw

スモーキー4s
 
 20枚の深度合成にもかかわらず、WBミスと露出が低い。
 ついっぷるの方にでっかい方の画像が落ちてるのでそちらで見てもらったほうが綺麗かも。

 マクロニッコール12cmをリバースして遊んだ画像を載せるのを忘れていたわ。まぁ、それは次の機会にって事で。


マラカイト

 MHP3は、アカムウカムのクエストの条件を埋めてる最中。ガンナーソロだと時間かかってしゃーない。


 すごくおっきくてぶっとくておもたくてでっかいコピーライトを某氏から購入。これにZ軸のジャッキとXY軸ステージをくっつけて光ファイバーで光量稼げたら、RMSマウントのレンズに手を出せるかな。ユニバーサルステージもあると便利そうなんだけどね。


アズライト、マラカイトs

 和名:孔雀石 硬度3.5~4 産地 アリゾナ グランドビュー鉱山

 それなりに知名度がある鉱物のマラカイトって何気に持ってなかったんですよね。こう、納得できるものが無かったというか。前回のグランドビューアイトのついでに付いてきたので、一緒に撮ってみたのです。

 それにしても輝度差なのか納得いく画にできない。なかなか難しいものです。


グランドビューアイトその2

横穴s
 大滝山鉱山探索中に、それっぽいのをハケーンしたと思ったが・・・

横穴2s
 3メートルほどで反対側に突き抜けてました。これは違うようです。
 
 うーん、来週には登山用の靴が手に入るので、道なき道を歩いてみましょうか・・・。

ぬこ2s
 知人の所のぬこに萌えた。
 
グランドビューアイト2s
 前回の撮り直しの グランドビューアイトです。
 
 前回の横からの深度合成ではなく、縦位置からの一発撮りでやってみました。


グランドビューアイト

グランドビューアイト

  英名:Grandviewite   硬度:2

 2007年の新鉱物。青緑の針状結晶なのですが、ちょっと撮り方が雑いので潰れてしまっている。

 みんだっと用に後で撮りなおす。

 アズライト、マラカイトもくっついていたので撮るよー



大滝山鉱山へ その1

 はい、高越山に引き続き鉱山の探索です。

 今回は大滝山鉱山の探索です。

 神社4s

 探索の起点はこの神社から。

道s
 
 その神社のわき道から登山道に入ります。

徳島2s

 見晴らしは良かったです。

zannyukis.jpg

 所々、雪が残っていたのは驚いた。方角的に日陰に鳴りやすく最近寒いしね。


道2s

道3s

 一本道で比較探すのは楽だろうと思ったら、幾つも道が別れていて虱潰しにやらないと見つからない鬼畜仕様だった。小学生でもいけるような場所らしいので変な所にはないだろうと思うけど。

頂上s

 気が付いたら、頂上についてしまったw
 

木3s


 戻り際、妙なものを見かけた。真横に伸びた木のように見えるが・・・



木s

 なんとまぁ、根っこから横倒しに。それでも逞しく成長しているあたりがすごい。

 ちなみに、鉱山は見つからなかった。また探索しないとなぁ。




ペンタゴン石

 うーん、赤道儀運用第二段。

 今度は忘れ物をしてはいなかったっ・・・。

 していなかったはずなんだっ星空13

 あれだ、充電していなかったのでピント調整中にカメラ本体が力尽きました。

 ピント調整にISO感度あげていたためか、ノイズでまくりです。来月まできちんと撮るのはお預けか。


 さて今日はペンタゴン石ですよ

ペンタゴン石2

ペンタゴン石s

 カバンサイトと同一化学組成の鉱物。

 その名前の通りに、結晶が星の形に見える所からそう言う名前だそうです。

 ってこれだけしか解説するところがないとは。

 透明感が出るように白背景と青色が強調されるように黒背景の2種類。2枚目は19枚の深度合成をしたものです。

 完璧な星型のペンタゴン石ほしいなぁ。


ボー石

 今日から仕事か。
 
 コンタクトの注文しないとね。

 さて、今日はボー石です。

画像はみんだっとで!

 英名 Vauxite 

 燐酸塩鉱物の珍しい鉱物だそうです。もさもさもこもこしたのに惹かれたのですが、母岩、原石共に非常に脆く(硬度3.5)土台に固定させようとして母岩をメリッっと割っちゃいました。原石にダメージが行かなくてよかったよかった。

 とは言え、情報が少ないので書くことがあんまりないと言う。高倍率の撮影が出来るようになれば、結晶単体を撮ってみたいなぁ。


今日の星空

 里に帰ったついでに、赤道儀の試運転。自由雲台忘れたので、思った方向が撮れなかったよ。


 コメント返し

  
 moriさん、Alhaさんへ

 今年もよろしくお願いします。

 僕の初日の出画像で朝日を拝んだ人が結構いたり・・・!

 曇だとか雪だとか見れるかどうか怪しかったけれど、寒い中撮りに行ってよかったですよw


 さて今日の星空


星空9s

星空10s

星空12s


 方角、距離、街からの距離、光源が傍にある等、懸念材料が幾つかあるのでこれが限界か。しかしながら慣れれば普通に撮るよりも美しい星野写真が撮れそうだ。

 しかし、慣れるのにはもう暫く時間がかかりそう。大きいサイズのものはツイットピックの方に。


 祖父母の家の周りを回って探索してみた。流石に冬だけに被写体字体は少なかったが。

実s

実2s

梅s

 今日のところはココまで。

 今日標本が届いたので夜撮るか


謹賀新年

 あけましておめでとうございます。

 一発目、初日の出撮りに行ってきました。

明けの明星と月
明けの明星と月

初日の出
初日の出

漁港s
朝焼け

ではでは今年もよろしくお願いします


 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。