スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ローズ石再

 明日は台風。しかし仕事だ。やばくなったら帰ろう。

 コメント返し

  Alhaさんへ
 ありがとうございますー。
 お、同い年だったとはw


 ローズ石再

ローズ石4s


ローズ石3s

 前回のが、ミラーのショックでぶれた画像になっていたので撮り直し。しかし、綺麗に積めていないのであんまり変わらない事実。

スポンサーサイト

おふ

 久しぶりに16時間労働。朝6時半起きだから、すぐに寝なくては。

 そして、さようなら24歳。よろしく25歳。


 気が付いたら、20台も半分か。早いもんだ。

 指先が、腫れてて打ちにくい。寝る。


無色トパーズ

 仕事やばす忙しい。というか、指先から出血したし。

 さて無色のトパーズです。

レインボーインクルージョントパーズs

レインボーインクルージョントパーズ2

 タンザニア産 2.14ct

 無色のルースは撮るのが難しい。

 と、書きたいわけではないのですよ。今回特出すべきは、内包物ですね。

虹色内包物s

 針状の内包物が幾つか入っていますが、光の加減で虹色に輝きます。
 このトパーズの流出量が少なく、産地についてもタンザニア産ということまでしか分からず、内包物についても分からないことだらけだそうです。

 今後の情報に期待ですね。

 


今夜の月

 今日も眠いが、昨日に比べたらマシなので、前回のダイオプテーズの解説の続きでも。
 というよりも、深度合成の解説ですね。

ダイオプテーズs


 前回のダイオプテーゼは20数枚のピントの位置の違う画像の内ピントの合っている位置のものを合成したものです。↑のがそうですね。

 実際、合成しない画像とは言うと、


ダイオプテーズ2

 コントラストが低く、被写界深度も相当浅いのが分かります。それ以外にも、よくよく見比べて貰えると分かりますが、深度合成した画像と比べると、遠近感が出て、画像の深さとサイズが想像つきやすいと思います。

 とまぁ、あまりにも小さい結晶の場合、浅すぎる被写界深度が壁となりますので、そう言う技術でカバーすることが必要なのですよ。
 
 
 

月2

 エルニッコール 135mm 

 解像度高いので、模様までくっきりです。ただまぁ、月を大きく撮りたいならもっと長尺なレンズが必要ですね。


ダイオプテーズ

眠い。疲れた。

 今日撮ったの。

ダイオプテーズs

 カザフスタンのダイオプテーズねむい。

 和名では翠銅鉱ねむい


 これは微妙な結晶なので、アレなのですが、きれいなものは綺麗ですねむい。

 ねm・・・


アレキサンドライト

 うむむ。時間的に鉱物画像が撮れない。

 以前撮ったアレキサンドライトで代用です。

アレキサンドライト1

アレキサンドライト(色変化)

 さすがに昔の画像だけあって、解像度が低い。次に、これと同じ画像撮ってみて比べてみるのも面白いか。
 マクロニッコール+深度合成を使ってどこまで綺麗に取れるか。


サイレン・・・?

 いやいや、まてまてサイレンってこんなゲームだったか?w(結構、流血やショッキングなシーンが多いので苦手な方は閲覧注意)



 いやはや、11月12月は仕事が忙しそう。


ブラックオパール

 ふい、PB-6使って EL 135mmで撮ってみました。


コスモス2s

水流s

神社3s

花

 縮小しているので分かりにくいが、本当にカリカリなレンズである。オリジナルサイズは仕事から帰ったらついっとぴっくの方に上げよう。神社の奥のほうにある文字が拡大して読めるほどである。ただボケは硬いんですよかなり。

 PB-5かヘリコイドの全長伸ばさないとちょっと扱いにくいのが難点。PB-6重い。

 さて久しぶりのルース画像はブラックオパールである。

ブラックオパール4

ブラックオパール3

 上のが、名古屋の時に手に入れたブラックオパールである。遊色よりも母岩の色の濃さで買ってみたものだ。パッと見、ラブラドを連想させる。まぁ、ホワイトの対比で買ったようなものですからよいのですけどね。

 下のは今まで持っていたブラックである。比べてみると母岩の色が灰色に近いのがわかる。

 まぁー、オパールは幾ら持っていても僕的にはOKな鉱物だから良し。
 


ハーキマーダイヤモンド

 久しぶりに鉱物撮影。
 ルース撮ろうかと思いましたが、あえて原石で。


 と言う事で、度々撮ってるハーキマーで。
ハーキマーダイヤモンドs

 透明感が高く、薄っすらと表面に何かしらの(多分オイル)コーティングがされているのが分かります。

 しかし輝度差があるので、画像的には失敗ですね。2段階ほど、露出落とした方が良かったかな。拡大すると結構ぐちゃぐちゃです。

 うーん、この辺はまだまだだなぁ。
 


EL-NIKKOR 135mm F5.6

 昨日と今日でマクロニッコール用ステップアップリングとELの135mmが届きました。


EL135mms.jpg

 EL135mm+BR-15+PB-6にて撮影

EL135mm 試写s

 暗いため、ISO感度を上げたせいか若干ノイズが。しかし、解像度はすばらしい。
 動物撮るよりも、三脚立ててじっくり風景撮りたくなるレンズですね。

マクロニッコールリバースs

 ステップアップリングが手に入ったので、マクロニッコールのリバースも出来るようになりました。

リバースマクロの画s

 ただまぁ、焦点距離の関係で無限遠がでません。




本日の星空

 上善の湯に温泉を浸かりに行って、そのまま星撮りへ。

 しかし雲が出ていてほとんど撮れなった。来月再戦したい。


コスモス

彼岸花s

 温泉前のコスモス畑はまだ満開ではなかったですが、綺麗に咲いてました。

星空1s

星空2s

星空3s

 ものすごい星が綺麗でした。30分だけ(ry


アンモナイト

 ぬぅ・・・。

 断章のグリム最新刊買ってきて読み終わりましたが、ラストの展開までは予測できなかったなぁ。禁書はまだ続くのね。

 

 いつかこのレベルの星野撮影が出来たら・・・。

 さて今回はアンモナイト。表裏、断面の両端があります。

アンモナイト3s

アンモナイト4s

アンモナイト2s

アンモナイトs

 表裏で一対になっていて、表面の方の表裏では模様が違います。

 そして表面は軽くオパール化しており、赤~薄いですが紫まで遊色効果を見ることが出来ます。

 全体的に赤っぽいのは照明のせいです。


復活

 やっと風邪から復活である。

 熱が上がったり下がったり繰り返して、39.5度とかでるとか、今回ばかりはやばかった。

 寝すぎて腰痛い。今日から更新はいつもどおりです。


変態的用法で撮る

 さて、本日M39 -M42あだぷたが届きましたので今まで買った、物を全部つなげて見ました。



 マクロニッコール2s

 ハイ、ドン

 マクロニッコール 65mm F4.5+M39-M42+M42ヘリコイド+M42ーFマウント+K-1~5

 まぁ、この組み合わせではまともに使えないのですけどね。

装着s

作例s

 ELの135mmが届いたら無限遠だして紅葉を撮りに行きたいなぁ。


乙女の水晶

 だばだば降る雨の中、用事を済ませていましたが、車での移動とは言え思いのほかずぶ濡れになってしまった。
 あんまり雨の中は移動したくないなぁ(;´д`)

 基本、雨が降るとやる気が出ない体質なんですよ。だるいじゃん?

 


 やべぇ、こういうのほすぃ(*´д`*)

 さて、本日は普通の水晶でございます。

乙女の水晶

 山梨県 乙女鉱山

 みんだっとのデータベースに全力否定されてますが、何を間違えたんだろう。登録されてないとかそう言うオチかな?
 この水晶は、だぶさんから頂いたもので小さいながらも透明感がすごいので撮ってみました。

 角度変えたverもありましたが、成功したのはこれだけで他のにはゴーストとノイズらしきものが浮き出てて失敗。

 この画像の出来はおおむね満足だから良しだな。


クリーダイト

最近、構図とかにも興味を持ちまして


 
デジタル一眼レフの疑問300 撮影テクニック編 (SOFTBANK MOOK)デジタル一眼レフの疑問300 撮影テクニック編 (SOFTBANK MOOK)
(2010/09/28)
デジタルフォト

商品詳細を見る


 を買って読んでみています。

 やはり、マクロ以外ほとんど知識が無かったので目新しくてよい感じです。
 
 さて今日はクリーダイト。

クリーダイト2

 メキシコ産

 むぅ・・・。合成失敗&全体的に暗い。撮り直す時間もないのでこれで妥協。
 明日もう一度挑みます。


 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。