スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アレクサンドライト

 明日は賞与&給与だあああ

 撮影環境を整えるのもよしだなぁw
 まぁその前にテレビ買わないと。

 


 古いアニメだけどすげーみたい。


 さて今日はこれを撮りたいがために蛇腹&エルを買ったようなもんです。
 アレクサンドライト

アレキ2

アレキ

 元の色はブルー系。ただ光の環境によっては肉眼では緑が入ってるように見えることもあります。

アレキ3

 ちなみに、インクルにクラック入りまくりですが、そんな物でもないと値段がやばくててがだせないです。
 まぁ、色合いは良いし、色変わりの良い物を選んできたので個人的には満足の一品です。
 

スポンサーサイト

ベニト石再

 あばばと言いたい。

 まぁさておき、久しぶりの裸石の撮影

 今回はベニトアイトですね。

ベニト1

ベニト2

ベニト3

ベニト4

 ゴミの除去ができん。もうがめぽ

 青系はどうしても暗くなりがちなのが・・・。白と青が混じった感じに撮れないのがもどかしい


高越のズリへ

 今日は友人と高越山のズリに鉱物の採取に行きました。
 家を出たのが10時ごろ、藍住やらなにやら寄り道をしてついたのが12時前。

青空


 入道雲がすごくて、雨が心配だったのですが現地についてもそんなことは無く。すさまじく暑かった。
 ズリ前の道無き道を友人の案内の元で降りて行き、ガレ場を越えたらそこは採取所です。

ズリ

 暑さでふらふらと撮ったのでブレまくりですが、写真の左上端からこのガレ場を降りてきました。
 
 先客が居たのですが、なんと岡山から来たそうで初めての採取に来た僕らに色々と教えていただきました。

川原

 さて、問題の採取場所ですが多いのが藍閃片石と紅簾片石ですか。そこに鉄系と石英がぱらぱらとといった感じです。

 しかしあまりの暑さに2時間ほどでギブアップ。雷も鳴り始めていたのでこれ幸いと引き上げました。
 教訓としてこう言う場所はジーパンとスニーカーで来るもんじゃないですね。道なき道で足滑らせそうに何回なったことか。一回滑ったら死ぬでアレ。

山

 その後、正木の化石見に行きましたが見つからず。
 霧が出てひゃっほい言ってました。月ヶ谷温泉の温泉でさっぱりと汗を流して帰宅。

夕日2


 さて今回の収穫物です。

 エルニッコールのリバース&ベローズで5.1倍での撮影です。

パイライト

sパイライト2

 黄鉄鉱

 メジャーな鉱物なので、説明はなしでいいですか・・・?

 岡山からの人が見つけて頂いたものですが、目に見える範囲で四角い結晶が出ています。他にもちらほらそんなサイズのが。

s紅廉石

 紅簾石

 目的の結晶のひとつです。大きさは1mmほどですが、肉眼で見え真っ赤で綺麗です。
 鞴橋付近の露頭付近は天然記念物なので採ってはいけませんが、こちら側のはOKらしいのでw
 
 全国的にも3箇所ほどでしか採れないものだそうです。

s藍閃石?

 藍閃片石?

 とりあえず青みの強いものを選んできたのですが、僕の頭の中にその基準となるものが無いのでこの石がそうなのかが判断できないのです・・・orz

sスラグ

 銅の精錬の際に出たスラグです。こう言うのもごろごろしてました。

 今回のでは閃亜鉛鉱や緑簾石や金紅石は手に入らず。
 装備を整えて次の機会で狙いますか。(特にブランド名的に金紅石ですね
 

 
 


高倍率マクロの世界へ

 石関係と言うかもはやカメラ関係。
 
 zyaba-.jpg

 ようやくPB-6が届きましたと言うことでエルの50の2.8がようやく解禁となります。
 最初取り付けが分からなかった時に、2人から色々と教えてもらってようやく取り付けられて本当に助かりました。

目

アメジスト練習3

アメジスト練習2

 被写界深度が予想以上に薄く、撮るにはライディング含めてこれから苦労しそう。後一番困ったのは光源である。絞るとほとんど何も見えない。ピントも合わない。

 さらに苦労しそうだ


クリソベリル

 明日も仕事。だるすん。

 今回はクリソベリル

クリソベリル

クリソベリル2

 スリランカ産

 クリソベリルと聞くと馴染みの無い人も多いかもしれないが、キャッツアイやアレクサンドライトと言うと聞き覚えのある人も多いかもしれない。クリソベリルの宝石名がキャッツアイやアレクサンドライトなのですよ。

 ちなみに上の画像はキャッツアイでアレクサンドライトの様に色変わりをするタイプ。写真だと微妙ですが、もうちょいマシな光源と肉眼では赤に変わっています。

 希少性は高いのですが、かくかくしかじかで偶々手に入れることができた物です。
 キャッツアイとしては人気の無いカラーですし、極端に色変わりするものでもないですがお気に入りのひとつです。


ペリドット再

 最近の夜の晴れ間は月が綺麗だと思う。北斗七星ぐらいであれば街中でもわかるほど星も出てるしねぇ。

 くぅ、ゆっくり星を撮りに行きたい(´・ω・`)
 しかし、結構暇だから誰かを連れて行きたいとも思うんだけどね。

 さて本日はペリドットですよ

ペリドット3

ペリドット4

ペリドット5

ペリドット6-1

 毎度お馴染み、2ct超あるのにクラックのお陰でむちゃくちゃ安かったペリドットと、多分一年ぶりぐらいの原石です。
 
 ルースの方は加工用に買ってきたものですが、完全放置しております。

 PB-6が来ないのでクリソベリル系が撮影できないですよ(´・ω・`)


ぶらり風景撮影

 ぐふ、昨日の疲れが地味に残っていたらしい。会議報告中に冷や汗が出るとは( ゚Д゚)

 コメント返し

 にゃんこの略さんへ

 ノスタルジーだと意味的には望郷や懐古等的にな意味合いですか
 昔の写真引っ張ってきて加工しているのである意味ではあってるとは思いますよw

 さて、カメラナカーマとぶらぶら山の中を彷徨ってきましたよ。

 廃校を撮りに行く予定でしたが、途中で立ち寄った温泉のすぐ傍で、鉱山&鉱物名の書かれた看板を見つけて行ってみる事に。


鞴橋

 結構立派な橋に見えましたが・・・



鞴橋2


 穴が開いて底が見えている場所が一箇所。

南側を歩いているとちらほらと

紅簾片岩

 紅簾片岩の欠片や

石英

 石英なんかが落ちていたので今度着たときに、きちんと探してみよう。
 名越鉱山のズリは見つけましたが、鉱山入り口までは行かず。

 さて、重たくなるので続きは続き葉を読むから

続きを読む »


苔苔

 山川の鞴温泉付近から廃校それから大川原高原と海の日なのに山三昧だった人です。
 
 高越鉱山の他に名越鉱山と言うのがあるとは思いもしなかったが(下調べ不十分ですね
 意外とわき道がたくさんあり、目的のズリまで到達できそうにあるのかちょいと心配ですな。


苔

 一度こう言う写真を撮ってみたかったのでw
 三脚も無し、NDフィルターも無しだったので上手く撮れてないですがw

 残りの画像は明日にでも


青汁今

 うむす。やることやろうと思ったら、都合のいいタイミングで雨が降ってきてできなかったと言う。
 
  コメント返し

  鋼のコンニャクさんへ

 ピンキリですから本当に高いのは少数ですよw
 僕が持っている中で高いのですと、絶賛ローン中のスターサファイアですか。今は鑑別書のために手元にないですが、それが最高値ですね。平均ですと一ヶ3~5000円程度だと思いますよ。
 千円程度で良いものに出会えたりしますし、高ければ必ず良いと言うわけでもないのですよ。

 トイカメラ風味な写真は一度作って見たかったのでw

 さてブルージルコンです

ブルージルコン

ブルージルコン2

 前の方が青さが強かったような・・・? 
 うー、それにしてもちょっとした欠けやら埃やらが気になってしかたない。上手い人の画像とか見ていると本当に綺麗なのですが、やはりそのレベルまで到達するには時間と設備がいりますか。


ちょっと遊んでみた&ついでにアンダリュサイト

 仕事中、とうとう遂に人差し指の耐久力がなくなってしまったみたいで、酷使しすぎで指先から出血しました(´-ω-`)
 バリやらなにやらで指先が切り傷だらけなのでもう気にしないですが。


sお遊び2

sお遊び

sお宮道6

sお宮道3

sお宮道2

 ちょっと、写真を加工して遊んでました。

 トイカメラ風味もよいなぁ。

再録のアンダリュサイトです。

アンダリュサイト5

アンダリュサイト6

アンダリュサイト7

 やはり光量が少ない。高いけど直管タイプの蛍光灯買うかなぁ。
 カメラとレンズが良くなっていくにつれて、肉眼で見えてこなかったクラックや研磨面の粗さなんかが目立って、ちょっと凹み気味ですね。それも鉱物の個性と言う人もいますから、これはこれで楽しむのも手ですか。


ふかいー

 うばぁー
 
 有給の消化分も含めると、今月まるまるフル出勤してるのとかわりねぇ。その給与+賞与だから脳汁が止まらん。

 でもやはり休日出勤はだるいね。誰かがやらないといけないんだろうけど、白羽の矢が刺さりすぎてる感じがします。まぁ、仕方ない。

 


 やっべ、なんかかっこいい
 


カイアさん

 ぶっちゃけネタ切れなので、撮り直し成分100%です。

 しかし、今日は朝から小さいボンミス多発しすぎて気が滅入りそうでした。散々注意払っていてそれだからなぁ、意味不明なミスで怒られるよりは直せるからその分マシだけど。


 さて今日はカイアナイトです。

カイアナイト

 何気に壁紙ぽい感じに撮ってみましたw
 流石にデジイチの画質って感じがしますね。コンデジ時代のときはカイアナイトが青でつぶれてましたから、微妙な色合いの再現が難しかったのです。

おまけでコーディエさんの色変わり

コーディエ3

コーディエさん

コーディエさん2

 PLフィルターをくるくる回しますと、面白いように色彩が切り替わる。遊色効果に使えるかと思ってダメだったのですが、多色性の鉱物に使えるとは思わぬ収穫でした。


パイロクスマンガン石

 パイマン2

 パイロクスマンガン石  栃木県日瓢鉱山

 前々から欲しかった鉱物なのですが、希少鉱物なので手に入れることができなかったのです。しかし、かくかくしかじかにて、だぶさんからお譲り頂きました。画像のものは一番大きなものですが、大小様々なサイズを幾つかありました。

 塊状のものはロードナイトと良く間違えられることが多いらしい。愛知県の田口鉱山で美しい結晶が産出することで有名だそうだ。

 国内では上記の2箇所が産地として有名らしいけどね。

 ベローズ手に入れたら、レンズがエルに移行するから小さい方の原石はそちらで撮ろう。


ね・・・ねむい

 境ホラⅢの中読み終わりました。
 しかし、登場人物がばかばか増えて覚えてられん・・・。最終巻まで行ったら何人ぐらいになってるだろ?

 今回、土下座のところが個人的に面白かったかなぁ。

 さて今回はアポフィライト

アポフィ2

 うむむ。予想より地味。


赤の星

 うひー、夜中まで残業と飲み会2連続と徹夜で麻雀だったからブログの更新まで時間が空いてしまった。

コメ返し
にゃんこの(略さんへ
 
 もう少し早ければ見ることができたかもしれませんねw
 大川原高原でギリギリ見えるかどうかだったので、街中で見ることができたかわかりませんが(´・ω・`)
 夏の晴れ間や、台風の過ぎ去った後とかまだまだ見るチャンスはありますよw

 ケンさんへ

 星空の撮影は鉱物と同時に撮って見たいものの一つでしたからw

 

飲み会2

飲み会

飲み会3

 (`・ω・´)びあがーでん!びあほーる!
 七夕の日に胃をやられてしまっていたので食欲が普段の7割程度しかなかったのが悔やまれる。

 その後の麻雀では久しぶりにぼっこぼこでしたわ。仮眠取った後の3人打ちではぼっこぼこにしましたが。

 さて本題。
 できの悪いスタールビーの画像ですよ

スタールビー2

スタールビー

 1.357ct 

 NGLの鑑別所付きの正真正銘の「天然コランダムの赤色」です。もちろん僕が所有するルース類では2番目に高価なものでもあります。
 ルビーの判定は曖昧でかつ厳しいところがありますからね。赤に見えてもバイオレットの判定でスターサファイアと銘打たれる場合がありますし。

 写真泣かせで有名な鉱物だけに今の僕の実力ですと、個々までが限界みたいです。以前のようにピンク色に発光したりは無くなりましたが、それでも現実に見たスターと色と比べるとかなり再現率が悪い。
 もっと綺麗なはずなんだけどね。

 もうちょい精進した挑んでみたい鉱物ですね。


ミルキーさん

 大川原高原まで天の川を撮りに行ってました。
 
 コメント返し

 巫琴さんへ

 ありがとうーヽ(・∀・)ノ

 継続は力なり、惰性でもよいので続けることに意味があるのですよw

 kokeさんへ

 ありがとおおおおヽ(*´∀`)ノ

 この調子でどこまでも続けていきますよ!

 匿名さんへ

 色々、鉱物には種類があるのですw
 青色ですとアウインとか特に綺麗ですよー。

 鉱物の色合いは難しいですからw結構あいまいで面倒なところもあるのですよ。
 多趣味も多趣味色々とやっていますよ(*´∀`*)

 拍手返信

 ケンさんへ

 ありがとう(*^~^*)ゝ

 これが4周年記念画像だ!


 ミルキーウェイ

 
 ミルキーウェイ2-1


 色々がんばった。

 仕事疲れ+慣れない道+蛇行した道+何時着く分からないストレス+夕飯直後は流石にきつかった。

 時間があればもう少しノイズとか画質とかもうちょい良くしたかったなぁ。


  祝・4周年 

 
 このブログをはじめて前のブログから換算して4周年が来ました。
 よくよく続けられることができたものだと関心。始めた頃は1ヶ月もたねぇとか言われてたのにねぇ。

 記念にスタールビーを載せようかと思ったんだけど、帰宅したのが23時で一息ついたのが23時半。これから風呂なのでどうあがいても間に合わないw


 写真の方はこれからも精進しますよっと。幻想的な風に撮りたいのだけどねぇ今の僕じゃなかなか難しいw


青々と

 PB-6って言うベローズを中古で買おうと思ったら色々めんどくさい。後回しにして、ヘリコイドならあるのかなぁ。

 拍手返信

 匿名さん
 ほら、徳島ってド田舎じゃないですk。天気が良ければのんびり歩くのには丁度よさげな場所でしたよw

 さてアズライトですよ


アズライト2

アズライト

 横にでかかったんで適当にトリミングしましたが、こんなもんですか。
 青が濃すぎるので黒く見えてしまうが、その鮮やかな青色には惹かれるものがある。

 
 明日載せるルビーの撮影に四苦八苦中


トンボ公園にて

 さて、今日は友人と海部のトンボ公園に行ってきました。

 コメント返し

 にゃんこがいるお店で遭遇したひと。さんへ

 見てくれてありがとうございますヾ(。・ω・。)ノ゙

 いろんな方向にマニアックなブログにいらっしゃい( ゚∀゚)ゝ

 パパラチアとは色合いはだいぶ異なるようですが、他のサイト様の画像はピンクがきついものが多かったように思えます。
 色合いでの区別は難しいようですね。


ハッチョウ生息地-1

ハッチョウ生息地2

 徳島市内から車で来る事約2時間半。地元の人の協力を得てようやく到着しました。

 流石にトンボ公園と言うだけあってさまざまな種類のトンボが飛んでいました。

シオカラ

シオカラ?

 シオカラトンボと思われ。素人目じゃ区別が付きにくいです。

キイイトトンボ

 キイイトトンボ

ハラビロトンボ

 初めて見たのですがハラビロトンボというものらしいです。

 この他にも、オニヤンマやハグロトンボが居ましたが撮ることができず(´・ω・`)

 我らがハッチョウトンボは探すこと数分、目が慣れだした辺りで見つかりました。

ハッチョウトンボ

 思った以上に小さく、色合いが綺麗なトンボでした。体長2cmしかないので本当に小さいです。
 オスは一度見つかりだすとその辺からポンポン見つかるようになりましたが、メスだけ見つけるのに手間がかかりました。

 ハッチョウトンボ メス

 地味地味と聞いていたのですが、本当に地味です。
 
 いやはや、久しぶりに見るような生き物が多かったので着て良かったと思います。

 返す刀ではないですが、ついでに正木ダムの化石が採れる場所の下調べに行ってきました。

正木ダム近く

正木ダム

 10数年ぶりにきましたが、はやり幼い頃のつたない記憶以上にその迫力はあったと思います。
 友人と最初に見たときの一言が両方とも

 「でかっ」

 ですしねぇ。ちなみに下調べは空振りましたよ。やはりもう少し情報を集めないと。
 
 高越鉱山にも足を運んでみたいですねぇ。


マラヤまたはマライヤ

 D700ようやく手に入れました。印象としてはでけぇ。

 やはりちょいちょい弄ってみると、D5000がエントリークラスだと実感できますね。
 後、DXからFXになったせいか接写時にピント合わせるのに苦労した感じですか。
 やはりエルはベローズ手に入れないと使えないなぁ。

 今回の麻雀はなかなか面白かった。
 最後の苔さんの純正ではないですが九連宝燈の聴牌は笑ったw

 スタールビーとマラヤ(マライア)ガーネットを手に入れました。
 ルビーの場合鑑定に出してバイオレットサファイアと判定される場合があるので、先に出してくれていたみたいです。スターサファイアはまた後ほど引き取る予定。
 スタールビーはブログ4周年?記念にでも載せる予定です。透明度が高くスターもしっかり出ているなかなか良いもですな。


 さて今回は片割れのマラヤガーネットです。

 
マラヤガーネット

マラヤガーネット2

 タンザニア産 0.43ct

 ウンバ川の漂砂鉱床で時折採れる橙色のガーネットですが、主にパイロープ・スペッサータインにその他のガーネットの成分を含む複雑な組成のガーネットだそうで。
 マラヤまたはマライアとは商業名なので正式な名称でもないのですよ。

 他のサイト様を見る限りピンクぽい橙色と言うのが多いみたいですね。


ドミニカの海

ラリマー

ラリマー2

 久しぶりの鉱物撮影ヽ(・∀・)ノ

 明日からD700に切り替える予定なので、もしかしたらD5000での鉱物画像はこれで最後かもしれない記念。
 やっとこさエルがつかえるーでもヘリコイドとかベローズとかねぇぜ。ピントどうやってあわそうかw


 ちなみに今回はラリマーですよ。正式にはブルーペクトライトといいますけどね。

 3大ヒーリングストーンだとかどうでもいいぜひゃっほい(*´д`*)




最近ゲームと言うものをやってないなぁ

 
 やる気はないが(現状テレビもPSもないし)、久しぶりにパラサイトイヴ2が見たくなったので





 こっちをひたすら見てましたw



 懐かしかったので無印の方のEDも。
 
 ちょっと体調崩し気味なので今日は鉱物画像は無し


 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。