スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アンモナイト

 ぬぅ・・・。

 断章のグリム最新刊買ってきて読み終わりましたが、ラストの展開までは予測できなかったなぁ。禁書はまだ続くのね。

 

 いつかこのレベルの星野撮影が出来たら・・・。

 さて今回はアンモナイト。表裏、断面の両端があります。

アンモナイト3s

アンモナイト4s

アンモナイト2s

アンモナイトs

 表裏で一対になっていて、表面の方の表裏では模様が違います。

 そして表面は軽くオパール化しており、赤~薄いですが紫まで遊色効果を見ることが出来ます。

 全体的に赤っぽいのは照明のせいです。

スポンサーサイト

 | HOME | 

「道端の端」

趣味雑記日記@リンクはフリー

プロフィール


もるもっと02

Author:もるもっと02
鉱物、天体等を産廃レンズで撮っています。


フリー




フリー



最近の記事



最近のコメント



カウンター



カテゴリー



リンク



月別アーカイブ



最近のトラックバック



StarFirstWatch


3ET製StarWatch
Present's by サンエタ


RSSフィード



ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。